プロフィール

  • HOME
  • プロフィール

「Boite a surprise」の意味

「Boite a surprise(ボワット ア スュプリーズ)」はフランス語でびっくり箱。
なぜこのびっくり箱をサイト名につけたかと言うと
「あなたの驚く顔が好き。その後のくしゃくしゃの笑顔はもっと大好き。だから私はいっぱいびっくり箱を仕掛けるの。」
こんな想いを込めているからです。
あなたもびっくり箱を開けてみてください!

私にとって
「贈る」とは

私にとって「贈る」とは

“とっておき”は人生を楽しむスペシャルアイテム。
例えば大切な人の誕生日、母の日、父の日、敬老の日、お祝い、お礼、記念日・・・幾度となく贈り物をしてきました。
何を贈ろうか?喜んでくれるだろうか?驚かせちゃおう!たくさんの想いをもって選んできたと思います。
ちょっぴり不安もありつつ、でも相手を喜ばせたいというトキメキでワクワクドキドキしていて、渡すまでの時間も楽しみでした。
自分がいただく側の時はその心遣いに幸せな気持ちになりました。
「贈る」とは贈る側にとっても贈られる側にとってもスペシャルなことなんです。
そんな“とっておき”を準備したワクワクをお手伝いしたい!そう思いたくさんのアレンジをご用意しております。

私にとって
「アート」とは

人は誰でもきっと幸せになりたいと願って生きています。
でも日々の生活の中でつい他人と比較したり、自分の足りない部分を見つけたり・・・。
そして嫉妬や失望、諦め、羨望いろいろな感情を抱きます。
さらにはそんな気持ちを抱いた自分にすら嫌悪感を持つこともあります。
私も全く同じです。
そんな時私の救いになったのは自分が作る作品でした。
しかも自分の弱さをテーマにしたものです。
自分の心を投影した作品を目の前にして向き合った時、自分を少し客観視できて、ふっと心が軽くなって・・・さらにはだんだんとどんな心も大切な自分の一部と思えるようになりました。
今では、私は自分に生まれてよかったと言えます。
アートを見るだけでネガティブな感情が和らいで楽になるとまでは言えません。
でもアートは心の多様性、無限の可能性に繋がっていると思い、そう気づくきっかけとなることこそアートの役割だと考えています。

プリザーブドフラワー&ポーセリンアーティスト  長谷川 素子

概要

アーティスト名 長谷川 素子
活動拠点 大阪府堺市堺区
電話番号 090-1235-8940
備考 作品の販売や展示会の出展依頼があればお気軽にご連絡ください。