Boite a surprise

大人かわいく、オリジナリティあるプリザーブドフラワーアレンジ-Boite a surprise

 

商品カテゴリ

コンテンツ

HOME»  生花ブーケとプリザーブドフラワーブーケ

生花ブーケとプリザーブドフラワーブーケ

ウェディングアイテムとして、ブーケは花嫁さんにとって大切なアイテムです。人生で忘れられない最高な日とあってドレスだけでなく、ブーケにもこだわりたいものです。ブーケといっても、素材として使うお花には2つの種類があります。こちらでは、2つの種類に分けられるアレンジが魅力を引き立てる生花ブーケとプリザーブドフラワーブーケの比較をしてみます。

生花ブーケ

生花ブーケは、造花にはない新鮮なお花ならではの色や香りを楽しむことができます。しかし、生花の場合ですと、式の途中で萎れてしまう可能性や季節によって自分好みのお花を用意できないこともあります。そのため、途中で萎れることがないような保存方法や生花ブーケとして向いているお花なのかをあらかじめ理解しておくことが大切です。生花をブーケとしてお使いになる際には、どんなお花を使いたいのか、ということも明確にしておきましょう。

プリザーブドフラワーブーケ

プリザーブドフラワーは、生花のような質感を忠実に再現し、美しい状態を長く保つことができるのが最大の魅力です。そのため、前撮りでも挙式当日と同じブーケを持つことができ、髪飾りなどとお揃いを楽しむこともできます。

また、生花よりも軽いので、疲れを感じることもなく、楽に持ち続けられます。美しい状態を長く保てる特徴から、挙式後もインテリアとして飾って思い出を長く楽しめます。

当ショップは、プリザーブドフラワーを取り扱うお店として、ウェディングアイテムのウェルカムボード、ブーケ、楽屋ミラー、結婚祝いのプレゼントとしても喜ばれるスプーンアレンジ、プレートアートなどハンドメイドによる様々な商品をご用意しております。その他にも、気持ちを相手に伝えるのに最適なプリザーブドフラワーアレンジメント教室をカフェにて行っています。誕生日、母の日、敬老の日などの特別な日に向けたプレゼントを作りたいというお考えの方にも最適です。オリジナルアレンジで世界にひとつだけの作品を作ってみませんか。1回だけのご参加も大歓迎なので、お気軽にお問い合わせください。